静岡の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん沼津店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん沼津店

街の外壁塗装やさん沼津店

〒410-0813

静岡県沼津市上香貫三園町1377-4

TEL:0120-49-3353

FAX:055-934-0229

沼津市・富士市・裾野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-49-3353

[電話受付時間] 8時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

沼津市で外壁の塗膜劣化と2階の室温が高いため遮熱塗料で室温上昇を和らげました!


沼津市で前回トイレをリフォームしたお客様からのご相談でした。今回は外壁の塗膜・シーリング部分の劣化と屋上の防水シートの剥がれ・2階部分の室温が高いので何とかしてほしいとのご依頼を受けました。

ビフォーアフター

before
沼津市外壁塗装施工前
arow
arow
after
沼津市外壁塗装後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 防水工事 シーリング打ち替え 
使用材料
SK化研遮熱シートトップ・ アスティック(リファイン)・ LIXILインプラス
施工期間
10日間
保証年数
5年間

屋上の様子

屋上とベランダの防水シートの保護塗料

が色褪せしている状況です。

2階の室温の上昇がお悩みとの事なので遮熱性を持った防水シートの保護塗料を使用する事によって室温上昇を和らげることができました。

before abc 沼津市屋上ベランダの色褪せ
after 沼津市屋上塗装後
沼津市防水シート保護塗料

遮熱性を持った防水シートの保護塗料

沼津市外壁塗料の密着性

外壁塗料の密着性を高める為に必要な塗料

施工前のシーリングの様子

沼津市亀裂から中の鉄筋が

建物では、まず最初に傷みだすのがシーリング箇所です。

サッシの下端の亀裂から雨水が浸入して中の鉄筋が爆裂している状況です。

沼津市シーリング材のひび割れ

シーリングの劣化は1箇所に留まることなはく亀裂により水や空気が浸入しやすくなり建物の強度が低下してしまいます。

どのような構造体を持つ建物であっても、年月とともに劣化現象が生じてきます。

外装リフォーム完成しました!

沼津市ベランダ塗装後

ベランダも遮熱シートトップで仕上げました。

耐候性、耐久性にとても優れた遮熱塗料です。

 

沼津市屋上塗装後

遮熱シートトップは太陽エネルギーを反射し、屋上やベランダの表面温度の上昇を抑えます。

屋上やベランダの熱吸収を低減することで、省エネ対策にもなります。

沼津市外壁塗装後

シーリング部分も丁寧に打ち換えをしました。

陸屋根の形状は勾配(傾斜)がなく排水性が悪いので、定期的に防水工事をしてあげないと雨漏りに繋がります。

普通の屋根とは違い平らな形状なのでメンテナンスしやすく、足場の確保も必要なくコストもかかりません。これは大きなメリットです。

定期的なメンテナンスで防水性を長持ちさせましょう。

遮熱塗料で塗装する事によって室温上昇も和らぎ過ごしやすく、新築のように奇麗に仕上がりました。

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 清水町で築25年住宅の現場調査へ。全体的に劣化が見られました

お客様からのご紹介で清水町にある築25年ほどのお宅に調査へ行ってきました。 南側へまわってみると色あせや、塗膜、塗料の劣化が見られました。 幕板もかなり塗膜が剥がれ腐食が進んでいます。 南側は紫外線の影響を受けやすく色あせ→劣化へと進んでい… 続きを読む
沼津市、富士市、裾野市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん沼津店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~19時まで受付中
phone0120-49-3353
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん沼津店に