静岡の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん沼津店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん沼津店

街の外壁塗装やさん沼津店

〒410-0813

静岡県沼津市上香貫三園町1377-4

TEL:0120-49-3353

FAX:055-934-0229

沼津市・富士市・裾野市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-49-3353

[電話受付時間] 8時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

沼津市で防水塗膜が剥がれてきたので通気緩衝工法にて施工しました


今回は、沼津市の2階建て住宅にあるベランダの防水工事に入らせていただきました。

まずは梯子で2階のベランダに上がって、高圧洗浄をさせていただきました。

時間にしては、準備から作業まで入れても1時間程度で終了です。

高圧洗浄については、雨の日でも施工できるので天候にあまり左右されませんが、 この後の作業からは晴れていないと作業が進まないので、情報をたくさん見ながら 施工日程を考えていきます。

高圧洗浄

ケレンと清掃が大切です

ケレン作業
後日、天候も良く作業に入れました。 今日は、先日洗浄した後に防水塗膜が浮いた箇所もたくさんあり、ケレン作業にて 浮いた部分を剥がしていきます。
ケレン後、清掃
見た目ではあまり判別しにくかったのですが、ケレンしていると 予想以上に浮きもあり剥がれてきました。 以前から塗膜の裏に水気が回っていたことが想像できます。 但し、図面上では保護モルタルの下にシート防水と記載があるので 現在雨漏りしないのは既設のシート防水がまだ機能しているからと 思われます。

エクストラシート貼り

ボンド塗布
今回使用する製品は、東日本塗料の「フローン」です。 脱気工法のX-1仕様にて仕上ていきます。 この工法は、既存クラックなどで床面に湿気が溜まっているときにも、 脱気筒を通じて、湿気を外に逃がしてくれるため、防水層の膨れ防止 になります。
シート貼り
ケレンして清掃後、ボンドを床全体にローラーで塗布していきます。 その後にエクストラシートを接着し、圧着していきます。 シートの繋ぎ目には、ジョイント専用のテープを使用していきます。

脱気筒取付とウレタン塗布

脱気筒取付
エアコンの室外機も可能な範囲で動かしながら施工を進めて行きます。 場合によっては、室外機の撤去・再取付が必要となる時もあります。 シートを貼り終えたら、脱気筒を取付していきます。 取付した部分はシーリング剤などを使用して補強クロスを 接着していきます。
ウレタン塗布
次に、床面全体にウレタン防水材をローラーで塗布していきます。 ウレタンは乾燥時間を置いた後に、もう一度塗り重ねていきます。 防水層には塗膜厚が重要なので、ここは大事なポイントです。

保護塗装して、完成!

ウレタン塗布2回目
二回目のウレタン塗布が終了して、後日、壁際の端末処理として シーリング剤を充填していきます。
保護塗装塗布
防水層を保護する為の塗料をグレー色で塗って、施工完了となります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 清水町で築25年住宅の現場調査へ。全体的に劣化が見られました

お客様からのご紹介で清水町にある築25年ほどのお宅に調査へ行ってきました。 南側へまわってみると色あせや、塗膜、塗料の劣化が見られました。 幕板もかなり塗膜が剥がれ腐食が進んでいます。 南側は紫外線の影響を受けやすく色あせ→劣化へと進んでい… 続きを読む
沼津市、富士市、裾野市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん沼津店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~19時まで受付中
phone0120-49-3353
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん沼津店に